なぜSKE48は終わらないのか | きつねんブログ

SKE48は終わっちゃいないよ。むしろこれから始まるんだ。

水野愛理は横顔がめちゃくちゃ可愛い。

f:id:foxeye_onna:20170723083414j:plain

7月19日の「意外にマンゴー」リリースを記念した、Zepp東京/Zepp名古屋で開催された「意外にマンゴー公演」、楽しかったですね。

 

くじ引きで2組に分けられたため、愛理は東京組になり残念ながら私は東京に見に行けなかったのですが(名古屋参戦)、水野愛理ちゃんは東京公演の方で大抜擢だったようで。

 

今回のZeppライブ、企画にちゅりこと高柳明音ちゃん(と斎藤真木子ちゃん)も参加したということで、そのちゅりが愛理に「ここで一発!」を用意してくれました。

この曲はセリフがあくさんあるんですが
今回は高柳明音さんが考えてくれました


このセリフを送ってもらった時
私の願望も入ってるからと、言われて
本当に頑張らなきゃなと思いましたし

今回言ったセリフは

ちゅりさん、、私どうやったらもっと輝けますか?

愛理はもっと自分に自信を持つ事!
自分に負けるな!
私はセンターになる!
諦めるな!
ちゃんと成長してる!

と言う言葉を考えてもらいました


自分で言うのも何ですが
この歌詞は自分に向けてある曲なんだと勝手に思っています

私はもちろんセンターになりたい
と言う事を初期の頃から思っていましたが
最近になって自信がなくなり
センターなんて無理だと諦めてしまって

でも心を切り替えて、
自信を持って堂々としていると何だか楽しくなって
センターになると言う夢がまた出来ました
頑張ります!!

(ライブ後のブログより抜粋)

愛理は総選挙近辺から最近まで色々と悩んでいたそうですが、これをきっかけに吹っ切れた?としたら、さすが高柳明音です!

 

いま愛理はなかなか結果が出ていません。

だからといってそれを卑下したり、諦めたり、自分の評価そのものだと思いこんでほしくないです。これはみんなが思っていること。

そんな思いを、ちゅりは愛理に伝えてくれた。

本当に感謝しかないです。

 

いま水野愛理は頑張っています。

インパクト重視で、破天荒キャラとかおバカキャラとかいうイメージが先行してますが、実際に握手会に行ってみると、ぜんぜん違うことが分かるはずです。

 

・相手の目をしっかり見て

・自分から話題を振ってくれて

・でもかしこまらず愛理らしいやんちゃ感も失わず

・また来てね♪と笑顔で送り出してくれる

 

他のメンバーだって同じことしてると思います。

でもそれだけでも愛理の真剣さややる気が伝わってくる、可愛さが伝わってくるんですよね。

 

握手会の良さって、メンバーのちょっとした仕草や表情を体験できることだと思うし、それこそが彼女たちのリアルであり、人間性が出るところでもあると思うんです。

 

写メや公演だけでは伝わらない、彼女たちの「横顔」をぜひ見に来てほしいですし、水野愛理はそんな横顔こそが魅力だと思います。

 

f:id:foxeye_onna:20170723085042g:plain

ちなみに、横顔がきれいな女の子こそ本当に美形だというのが持論です。

メイクって正面から見た時にきれいに見えるように影を入れたりするじゃないですか。

でも人間って正面から見られることなんてほとんどなくて、大抵の場合は横から見られることが多い。

そういうときどうしてもごまかせないのが、立体的な顔の形。

鼻の高さとか顎のラインとか耳の形とか。

 

そういった横顔のきれいさで見た時に、水野愛理は本当に素敵。

だからこそ誰が見ても可愛いと言われる所以ではないでしょうか。

 

そんな物理的な横顔の可愛さもぜひ握手会で堪能してみてください。

握手レーンで待ってるときとか結構見えたりしますので。