読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜSKE48は終わらないのか | きつねんブログ

SKE48は終わっちゃいないよ。むしろこれから始まるんだ。

なぜSKEは終わらないのか

2017年、アイドル業界は坂系がガンガン来ている。

一方で48Gの元気の無さは、かつての隆盛を思えば寂しいばかり。

その中でも我らが「SKE48」の低迷は著しい。

 

だが本当に「SKE48」は終わってしまったのか。

いわゆる「オワコン」なのか。

 

 

そんな訳はない。

むしろ8年というアイドル業界としては長い歴史を持つ「SKE48」は、その時間の中で培ってきたものがようやく萌芽しかけていると言ってもよい。

 

片想いファイナリーの最強感。

 

2012年の「AKB48 27thシングル選抜総選挙」、多くのファンが「SKE48がAKB48を抜かす日が来るのでは」と思ったあの瞬間。

 

2013年の「AKB48 全国ドームツアーナゴヤドーム初日」、ドーム中を震わせAKBメンバーをも震わせた「大まなつコール」。

 

いつまでも過去の栄光にすがるのではない。

長い低迷の時を経て、いまようやくSKE48は新しく明るい未来を手に入れようとしている。

 

SKE48は終わらない。

むしろたった今から始まるんだ。

そんなSKE48を追いかけるべく、本ブログは立ち上がりました。